FC岐阜、遠い1点 讃岐に完封負け − 岐阜新聞 Web
FC岐阜、遠い1点 讃岐に完封負け
2017年08月21日07:57
写真:FC岐阜、遠い1点 讃岐に完封負け
岐阜×讃岐=前半、シュートを狙う岐阜のFW難波=長良川競技場

 明治安田J2の第29節は20日、11試合を行った。FC岐阜はホームの長良川競技場で讃岐と対戦し0−1で敗れた。7勝10分け12敗で勝ち点31は変わらず、順位は17位のまま。

 前半6分に岐阜が失点した。自陣左サイド寄りの浅い位置からクロスを入れられ、守備ラインの裏を抜け出した相手FWにシュートを許した。攻撃は両サイドや中央突破を試みたが、決定的な場面をつくれないまま45分が過ぎた。

 後半は両チーム無得点。相手の攻撃の勢いが衰えたものの、岐阜も有効な攻めができなかった。途中から中島、田中とFW2枚を送り込み前線の厚みは増した。だが、最後までゴールが遠かった。

 第30節の岐阜は26日、アウェーのフクダ電子アリーナ(千葉市)で9位千葉と戦う。