ドクターイエロー×ヒマワリ 幸運の瞬間 − 岐阜新聞 Web
ドクターイエロー×ヒマワリ 幸運の瞬間
2017年08月26日08:04
写真:ドクターイエロー×ヒマワリ 幸運の瞬間
ヒマワリ畑の中を進むドクターイエロー=大垣市平町

 岐阜県大垣市平町の休耕田約2・2ヘクタールで、約10万本のヒマワリが見頃を迎えている。25日は、ヒマワリ畑の脇を東海道新幹線の検査車両「ドクターイエロー」が通過し、鮮やかな“黄色の共演”を見せた。

 ヒマワリは、地域活性化を目的に、地元の平営農組合が中心となって育てている。5万本分ずつ時期をずらして種をまき、現在、後半に種まきしたヒマワリが開花している。市によると、今月いっぱいは楽しめるという。

 この日は、午後2時15分ごろにドクターイエローが通過し、大勢の写真愛好家が盛んにシャッターを切っていた。運行ダイヤが公表されず、めったに見られないことから「見ると幸運を呼ぶ」と言われるドクターイエロー。3世代で訪れた女性(28)=同市=は「たまたま来たら、珍しい景色が見られた。良いことが起こるといいな」と笑顔で話した。