リニモ鉄道むすめに新グッズ − 岐阜新聞 Web
リニモ鉄道むすめに新グッズ
2017年09月19日08:08
写真:リニモ鉄道むすめに新グッズ
鉄道むすめ「八草みずき」の冬服バージョンファイル

 磁気浮上式リニアモーターカー「リニモ」を運行する愛知高速交通は、女性乗務員キャラクター「八草みずき」のオリジナルファイルとミニタオルを数量限定で発売した。沿線の愛知県長久手市には10月、スウェーデン家具大手イケアが新店を開業するなど活気づく。「相乗効果で多くの人に乗車してほしい」(同社担当者)と期待を寄せる。

 八草みずきは玩具メーカー「トミーテック」が展開する、鉄道会社の制服を着た美少女「鉄道むすめ」の中のキャラクター。これまでに全国30社以上で誕生、フィギュアやゲームなど関連商品が鉄道ファンの間で人気を集めている。

 八草駅、はなみずき通駅にちなんで命名された八草みずきは2014年に誕生、青色の髪と大きい瞳が特徴。ファイルは夏服、冬服それぞれ500枚(税込み500円)、ミニタオルは300枚(同600円)。有人駅とインターネットで販売している。