「日本刀はさみ」に限定版 関市のニッケン刃物 − 岐阜新聞 Web
「日本刀はさみ」に限定版 関市のニッケン刃物
2017年09月21日08:04
写真:「日本刀はさみ」に限定版 関市のニッケン刃物
クラウドファンディングを活用して販売する日本刀はさみ

 刃物メーカーのニッケン刃物(岐阜県関市東貸上、熊田幸夫社長)は、クラウドファンディングを活用して出資者限定モデルの「日本刀はさみ」を販売する。

 日本刀はさみは、刃の部分が日本刀のようで、さやに収まるなどの仕様があり土産品として人気がある。今回は市販されていない限定版として、織田信長、徳川家康らの愛刀をモデルにした6種類を販売する。

 販売は、クラウドファンディングサイト「未来ショッピング」を活用する。価格は3800〜1万5千円(送料、税込み)。既に目標金額(100万円)の2倍以上になっている。締め切りは10月10日で、11月末に商品を発送する予定。

 問い合わせは同社、電話0575(24)0161。