金子氏「75歳をけじめ」 後継は指名せず − 岐阜新聞 Web
金子氏「75歳をけじめ」 後継は指名せず
2017年09月21日08:55

 次期衆院選に立候補しない意向を固めていた自民党の金子一義元国土交通相(74)=衆院岐阜4区=は20日、東京都内で記者団に「100パーセントの気持ちで取り組むことができなくなった。75歳をけじめとして引退する」と述べ、政界引退を表明した。

 21日午後、飛騨、可茂地域で開く後援会会合で正式に表明する。後継は指名せず、党県連が近く候補者の公募を始める。

 金子氏は1986年に初当選し、現在10期目。行政改革担当相や国交相などを歴任した。