牛乳グランプリで最高賞 棚橋牧場 − 岐阜新聞 Web
牛乳グランプリで最高賞 棚橋牧場
2017年09月22日08:41
写真:牛乳グランプリで最高賞 棚橋牧場
棚橋善一代表

 「牛乳の新しい味わい方を提供していきたい」と語るのは、牛乳製造・販売の棚橋牧場(岐阜県揖斐郡池田町池野)の棚橋善一代表(63)。昨年5月、工場前に直売店兼カフェを開き、若者や観光客など顧客の開拓に力を入れる。

 明治創業の老舗。牛乳本来の風味を落とさないよう、80度の温度で15分間かけて殺菌する昔ながらの製法にこだわる。学校給食としても提供され、長年にわたって町民に親しまれている。

 昨年から喫茶店や洋菓子店などにも販路を広げるほか、ネット通販も始めた。今年3月には、東京で開かれた国際食品・飲料展「FOODEX JAPAN」のご当地牛乳グランプリで、最高金賞を受賞した。「ブランド化のきっかけにしていきたい」と力を込める。