インフルで学級閉鎖 大垣の小学校 − 岐阜新聞 Web
インフルで学級閉鎖 大垣の小学校
2017年10月17日08:09

◆県内で今季初

 岐阜県は16日、インフルエンザ感染が原因で、大垣市禾森の市立安井小学校6年の1クラスを17日の1日間、学級閉鎖にする、と発表した。インフルエンザによる県内の小中高校の休校措置は今シーズン初めて。

 県によると、このクラスの児童36人のうち16人が発熱などの症状を訴え、16日時点で4人がインフルエンザの診断を受けた。今のところ、重症患者はいない。

 県は「帰宅時や食事前の手洗いなど、感染しないための対策を心掛けてほしい」と呼び掛けている。