第15回大会は7月8日開催 乗鞍ヒルクライム − 岐阜新聞 Web
第15回大会は7月8日開催 乗鞍ヒルクライム
2017年10月20日08:21
写真:第15回大会は7月8日開催 乗鞍ヒルクライム
大会の告知法や来年の開催日などを決めた実行委員会=高山市丹生川町坊方、市丹生川支所

 「第14回乗鞍スカイラインサイクルヒルクライム2017」の実行委員会が19日、岐阜県高山市丹生川町坊方の市丹生川支所で開かれた。今年の大会報告があったほか、第15回大会を来年7月8日に開催することを決めた。

 今年の大会は、7月9日に開催。11部門に843人が出走、824人が完走した。会では競技前日の選手受付から当日の運営について説明があり、収支報告を承認した。

 次回について、7月第2日曜日の開催が定着してきたことから8日に開くと決定。事前告知を例年より早め、ポスターを早期に製作するほか、出場者の募集を年明けにも開始することを確認した。

 また、コースについて、起点をほおのき平駐車場に変更する案が示されたが、旧国道の整備などが課題に挙げられ、関係機関と協議、検討していくことになった。