野田氏、棚橋氏、武藤氏、古屋氏の当選確実 − 岐阜新聞 Web
野田氏、棚橋氏、武藤氏、古屋氏の当選確実
2017年10月22日20:01

 第48回衆院選は22日午後8時に投票が締め切られ、小選挙区の岐阜1区で自民前職の野田聖子氏(57)、岐阜2区で自民前職の棚橋泰文氏(54)、岐阜3区で自民前職の武藤容治氏(62)、岐阜5区で自民前職の古屋圭司氏(64)の当選が確実となった。