1万1000人爽快ウオーク 岐阜市街地 − 岐阜新聞 Web
1万1000人爽快ウオーク 岐阜市街地
2017年11月06日08:25
写真:1万1000人爽快ウオーク 岐阜市街地
ウオーキングに出発する参加者ら=岐阜市金町、金公園

 ウオーキングを楽しみながら岐阜市の中心部を巡る催し「健幸(けんこう)ウォーク」が5日行われた。秋晴れの下、約1万1千人の参加者が思い思いのペースで歩き、爽やかな汗を流した。

 市が進める健康づくり施策「スマートウエルネスぎふ」の一環として行い、今年で7回目。市にぎわいまち公社や岐阜新聞・ぎふチャンなどでつくる実行委員会(丸山幸太郎会長)が主催した。

 参加者が自由に順路や距離を選んで歩くスタンプラリー形式で、チェックポイントはJR岐阜駅や岐阜公園など10カ所。全てのチェックポイントを巡ると9・1キロとなり、参加者はスタンプ数に応じて景品が当たる抽選会なども楽しんだ。

 出発式は同市金町の金公園であり、済美高バトントワリング部や市消防音楽隊などが会場を盛り上げた。細江茂光市長らもウオーキングに参加した。