伊達さん現役復帰の地で引退後初イベント − 岐阜新聞 Web
伊達さん現役復帰の地で引退後初イベント
2017年11月06日08:53
写真:伊達さん現役復帰の地で引退後初イベント
古田肇県知事から表彰状を受け取る伊達公子さん(右)=5日午後、岐阜市長良福光、長良川テニスプラザ

◆「思い出深い」 ファン1500人と交流

 現役復帰を遂げた思い出の岐阜で、引退後初のファンイベントに臨んだ。元プロテニス選手の伊達公子さん引退記念「ヨネックステニスフェスティバルin岐阜」(岐阜新聞・ぎふチャンなど後援)が5日、岐阜市長良福光の長良川テニスプラザで開かれ、大勢のファンが女子テニス界のレジェンドと触れ合った。

 伊達さんは2008年、同施設が舞台のカンガルーカップ国際女子オープンテニスで現役復帰し、何度も大会を盛り上げ、県のテニス振興にも寄与。今年9月に現役を引退した。

 県内外から伊達さんのファンら約1500人が参加。伊達さんと同じモデルのテニスラケットが当たる抽選会や、現役のプロ選手と来場者の試合などが行われ、伊達さんの機知に富んだ解説で会場は盛り上がった。

 伊達さんの引退セレモニーでは、古田肇知事や県テニス協会の大友克之会長らから花束や表彰状が贈られた。伊達さんは「岐阜は再チャレンジを始めた思い出深い場所。この地で皆さんと素晴らしい時間をともにできてうれしく思う」と満面の笑みで話した。