東海環状道西回り 国交省などに早期整備要望 − 岐阜新聞 Web
東海環状道西回り 国交省などに早期整備要望
2017年11月09日07:48
写真:東海環状道西回り 国交省などに早期整備要望
竹下亘自民党総務会長(左から5人目)に提言書を渡す藤原勉会長(同6人目)ら=自民党本部

 東海環状自動車道西回りの沿線4市町の首長が、国土交通省や財務省、自民党本部を訪れ、早期整備を要望した。

 岐阜県本巣市、瑞穂市、揖斐郡大野町、安八郡神戸町でつくる建設促進協議会から、会長の藤原勉本巣市長、棚橋敏明瑞穂市長、宇佐美晃三大野町長、谷村成基神戸町長らが訪問。地元選出の棚橋泰文衆院議員、武藤容治衆院議員が案内した。

 自民党本部では竹下亘総務会長と面談し、藤原会長らが「早期完成に向けて積極的な事業推進をお願いします」などと求めた。