ねぎっちょフレンズ始動 岐南町の魅力発信 − 岐阜新聞 Web
ねぎっちょフレンズ始動 岐南町の魅力発信
2017年11月11日08:05
写真:ねぎっちょフレンズ始動 岐南町の魅力発信
「岐南町の魅力をPRしたい」と意気込む黒柳莉沙さん(左)と野田真茄未さん=同町役場

◆女性2人、イベントやPR動画へ出演

 岐阜県岐南町のマスコットキャラクター「ねぎっちょ」と一緒に町をPRする「ねぎっちょフレンズ」に、保育士の黒柳莉沙さん(23)=岐南町=と会社員の野田真茄未さん(24)が選ばれた。今後、町内外のイベントなどで活動していく。

 町の取り組みで、観光協会などではなく、自治体が直接募集するのは珍しいという。

 65人の応募があり、書類選考や面接で8人に絞り、町役場で先月開催された「ぎなんフェスタ」で、来場者の投票と審査員の審査で2人が選ばれた。

 黒柳さんは「岐南町は子育てに優しい町。子どもやお年寄りを巻き込んで、町の魅力をPRしていきたい」、野田さんは「町になじみが無い人と同じ目線でいい所をたくさん見つけて発信したい」と意気込みを語った。

 2人はイベントへの参加のほか、町が新たに製作するPR動画への出演などを行っていく。