きらめく北欧の冬 木曽三川公園でイルミ − 岐阜新聞 Web
きらめく北欧の冬 木曽三川公園でイルミ
2017年11月24日08:00
写真:きらめく北欧の冬 木曽三川公園でイルミ
50万個の電球が園内を鮮やかに彩る「冬の光物語」=23日午後5時35分、海津市海津町油島、木曽三川公園センター

 岐阜県海津市海津町油島の木曽三川公園センターで23日、50万個の電球が彩るイルミネーションイベント「冬の光物語」が始まり、幻想的な光の世界を演出している。12月31日まで。

 「北欧の大自然」をテーマに、七色のオーロラや、氷河の侵食により形成されたフィヨルドなどの風景を表現した。サンタクロースとトナカイが仲良く暮らす村をメルヘンチックに演出した記念撮影スポットも用意されている。

 23日に点灯式があり、来園者のカウントダウンとともにさんぜんと輝く光の空間が一面に広がった。点灯は午後4時30分から同9時まで。