樽見鉄道と車衝突 乗用車運転の男性軽傷 − 岐阜新聞 Web
樽見鉄道と車衝突 乗用車運転の男性軽傷
2017年12月28日08:48
写真:樽見鉄道と車衝突 乗用車運転の男性軽傷
樽見鉄道の列車(奥)と乗用車が衝突した事故現場=27日午後7時37分、岐阜県本巣市上真桑

 27日午後5時55分ごろ、岐阜県本巣市上真桑の樽見鉄道の乗越踏切で、大垣発樽見行きの普通列車(1両編成)=男性運転士(33)=と乗用車が衝突した。車を運転していた岐阜市の男性会社員(38)が胸部打撲などの軽傷。乗客28人と運転士にけがはなかった。

 北方署によると、警報器が鳴って遮断機が下りていたところ、列車の左手から車が踏切内に進入。列車が車の右側後部に衝突した。