450円の岐阜市内バス一日乗車券 来年も発売 − 岐阜新聞 Web
450円の岐阜市内バス一日乗車券 来年も発売
2017年12月29日07:52
写真:450円の岐阜市内バス一日乗車券 来年も発売

 岐阜乗合自動車(岐阜バス、岐阜市九重町、岸野吉晃社長)は来年1月1日に、岐阜市内210円の均一区間が乗り放題になる一日乗車券「210エリアパス」=写真=を発売する。従来価格より100円安い450円。販売期間と適用期間は来年12月31日まで。

 岐阜市信長公450(よんごーまる)プロジェクトに協賛して、今年5月に12月までの期間限定で450円の一日乗車券を発売した。好評だったことから引き続き販売する。

 表に織田信長の似顔絵、裏面にカレンダーをあしらった厚紙製で利用する日付を削って示す。岐阜バスのターミナルやJR岐阜駅案内所、各営業所で販売する。問い合わせは同ターミナル、電話058(266)8822。