2018円のスバル車初売り 中津スバル販売 − 岐阜新聞 Web
2018円のスバル車初売り 中津スバル販売
2017年12月31日09:40
写真:2018円のスバル車初売り 中津スバル販売
新年の西暦にちなんで「2018円」で販売するスバル車を紹介する代田敏洋社長=中津川市千旦林、中津スバル販売

 全国の愛車家“スバリスト”に知られる中津スバル販売(岐阜県中津川市千旦林、代田敏洋社長)が、来年も元日から“新春西暦カー”を売り出す。新年の西暦価格でスバル車を特別販売する初売りフェアで、21回目の来年は過去最多の7台を出品。1月1〜4日と6〜8日の7日間、各日1台限定で「2018円」のスバル車が販売される。

 1998年から続く恒例フェア。来年はスバル(旧富士重工業)の前身・中島飛行機の創業から101年となるため、過去最多の出品に踏み切った。前半4日間は小型車、後半3日間は軽自動車を販売する。

 同月1日から受け付けを開始。各日午前11時に中津スバル販売で、その日の車種の抽選会を行う。抽選会には申し込み者本人の参加が必要で、当選者は免許証と印鑑、契約手付金1万円を用意する。税金や保険料、整備代などの諸経費は別途必要。

 そのほか、フェアでは未使用のショールーム展示車にカーナビやETCなどの装備を付けた値打ち価格の福袋カー、試乗車や中古車の販売も行う。

 問い合わせは中津スバル販売、電話0573(78)0055。

 販売日と車種は次の通り。

 ▽1日 レガシィ・ツーリングワゴン4WD(2005年式)▽2日 インプレッサ・スポーツワゴン(07年式)▽3日 インプレッサ・セダン(08年式)▽4日 フォレスター4WD(07年式)▽6日 プレオ(06年式)▽7日 ステラ4WD(07年式)▽8日 ステラ・カスタム4WD(同)