巨大こま犬ライトアップ 瑞浪市 − 岐阜新聞 Web
巨大こま犬ライトアップ 瑞浪市
2018年01月04日07:35
写真:巨大こま犬ライトアップ 瑞浪市
色鮮やかにライトアップされたこま犬=瑞浪市陶町大川

 岐阜県瑞浪市陶町大川にある高さ約3.3メートルの「世界一の大きな美濃焼こま犬」のライトアップが今年も行われ、勇ましいこま犬が約1万個の発光ダイオード(LED)で照らされている。6日まで。

 こま犬は1990年に制作された。2体あり重さは計約15トン。「世界一大きなこま犬」として、ギネス世界記録にも認定されている。

 ライトアップは、地域住民でつくる「大川こま犬の会」が年末年始の恒例行事として毎年実施。屋根や生け垣に白や青、オレンジ色のLED照明が取り付けられ、日没から夜明けまで点灯している。