高山市「古い町並み」にホテル NTT西ビル跡地 − 岐阜新聞 Web
高山市「古い町並み」にホテル NTT西ビル跡地
2018年01月16日08:40
写真:高山市「古い町並み」にホテル NTT西ビル跡地
ホテルの建設予定地=15日、高山市上二之町
写真:高山市「古い町並み」にホテル NTT西ビル跡地

◆今春にも着工

 観光名所「古い町並み」で知られる岐阜県高山市上二之町のNTT西日本のビルの跡地に、ホテルが建設されることが15日、関係者への取材で分かった。

 ホテルを運営するのは、名古屋市の住宅メーカー「ウッドフレンズ」(前田和彦社長)。

 同社によると、建設地はビルの跡地と駐車場の計約1700平方メートル。ホテルは鉄骨3階建て1棟と木造2階建て2、3棟で、客室は約70室を設ける。早ければ今春に着工し、年内から来年3月ごろまでに開業する予定。

 増加する外国人観光客の宿泊需要の取り込みを目指す。ホテル運営は初めてで、木造住宅を手掛けるノウハウを建築に生かす。担当者は「高山の地域特性を理解し、外国人観光客に伝統文化を体感してもらえるようなホテルを造りたい」と話した。

 跡地は国の重要伝統的建造物群保存地区に隣接しており、利用法が注目されていた。高山市中心部では観光客の増加を背景に、ホテルの建設計画が相次いでいる。