工場内女子トイレ侵入、盗撮疑いで男逮捕 − 岐阜新聞 Web
工場内女子トイレ侵入、盗撮疑いで男逮捕
2018年01月19日08:27

 岐阜県警関署は18日、建造物侵入と県迷惑防止条例違反の疑いで、関市向陽台、会社員の男(22)を逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年12月14日午後3時5分ごろ、勤務する関市内の会社の工場の女子トイレに侵入し、壁の下の隙間からスマートフォンを入れ、利用中の20代女性の下半身を盗撮した疑い。

 署によると、女性が署に相談した。容疑者は「女性が用便しているところをのぞきたかった」と話しているという。署は余罪についても調べる。