商品盗み逃走するも雪道で動けず 容疑の2人逮捕 − 岐阜新聞 Web
商品盗み逃走するも雪道で動けず 容疑の2人逮捕
2018年02月06日08:28

 ドラッグストアで商品を盗み、逃走中に信号無視をしたとして、下呂署は5日までに、窃盗と道交法違反(信号無視)の疑いで千葉市美浜区幸町、自称飲食店店員(20)、窃盗容疑で千葉県柏市新逆井、自称会社経営(20)を逮捕した。

 2人の逮捕容疑は、4日午前10時15分ごろ、岐阜県下呂市森のドラッグストアで脂肪燃焼剤など11点(計6万9033円)を盗んだ疑い。

 自称飲食店店員の容疑者は同日午前10時45分ごろ、乗用車で逃走中、同市萩原町萩原の国道41号交差点で赤信号を無視した疑い。

 署によると、店からの110番で2人が乗った車をパトカーが追跡。車は店から約16キロ北の市道で雪で動けなくなり、署員が取り押さえた。窃盗容疑について自称飲食店店員の容疑者は否認、自称会社経営の容疑者は「弁護士に相談してから話す」と留保している。