テッポウウオ、ハートを狙い撃ち アクア・トト − 岐阜新聞 Web
テッポウウオ、ハートを狙い撃ち アクア・トト
2018年02月09日08:47
写真:テッポウウオ、ハートを狙い撃ち アクア・トト
餌の付いたハートの的に狙いを定めるテッポウウオ=岐阜県各務原市川島笠田町、世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふ

 バレンタインにハートを狙い撃ち−。岐阜県各務原市川島笠田町の世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふで、テッポウウオがハート型の的を目がけ水鉄砲を飛ばす恒例のバレンタインデー企画が人気を集めている。14日まで。

 テッポウウオは、口から水を飛ばし、葉に止まった昆虫などを水面に落として食べる習性がある。

 約20匹のテッポウウオが泳ぐ水槽に餌のオキアミが付いたハートマークのアクリル板がつり下げられると、次々と水中から水鉄砲を飛ばし狙い撃った。餌に命中すると、来館者から「すごい」と声が上がっていた。パフォーマンスは毎日午後2時30分からの餌やりで見られる。

 同館では、バレンタインデーに合わせ、愛の花言葉を持つ花の色に合わせたカラフルな淡水魚「ベタ」も展示している。