男子モーグル堀島、決勝進出 平昌五輪 − 岐阜新聞 Web
男子モーグル堀島、決勝進出 平昌五輪
2018年02月09日14:05
写真:男子モーグル堀島、決勝進出 平昌五輪
男子モーグル予選 コブを攻める堀島行真=平昌(共同)

 平昌冬季五輪男女モーグルの予選1回目が9日、行われ、男子で昨年の世界選手権で2冠を達成し、初めての五輪に臨む堀島行真(中京大、岐阜第一高出)が80・35点の5位、原大智(日大)は80・01点の6位で12日の決勝に進んだ。

 遠藤尚(忍建設)は75・73点の13位、西伸幸(マンマーノフーズ)は75・17点の16位で12日の予選2回目に回った。

 女子で3度目の五輪となる村田愛里咲(行学学園教)は74・13点の9位で11日の決勝に進出。

 予選は2度行われ、1回目は上位10人が決勝に進出。2回目は女子が11日、男子が12日に実施され、残る10枠を争う。(平昌共同)