「乗鞍大回転」3月25日 11部門、出場者募る − 岐阜新聞 Web
「乗鞍大回転」3月25日 11部門、出場者募る
2018年02月14日08:38

 伝統のアルペンスキー大会「第47回乗鞍大回転競技大会」(岐阜新聞社、岐阜放送、ほおのき平スキー場、大会実行委員会主催)が3月25日、高山市丹生川町久手のほおのき平スキー場で開催される。今回から女子に1部門を新設し、男女計11部門の出場者を募集している。

 出場区分は、男子が▽中学生▽16〜25歳▽26〜35歳▽36〜45歳▽46〜55歳▽56〜65歳▽66歳以上の7部門。女子が▽中学生▽16〜30歳▽31〜50歳▽51歳以上の4部門。女子はこれまで31歳以上が1部門だったが、区分を見直し、細分化した。年齢起算は大会日。

 当日は午前7時〜8時30分にスキーセンターで受け付け、同8時35分開会式、同10時競技開始。閉会式は午後2時の予定で表彰式後、抽選会がある。

 参加料は中学生3千円、一般4千円。中学生は保護者の承諾書が必要。出場申し込みは、所定申込用紙(同スキー場ホームページからダウンロード可)に記入し、参加料を現金書留か定額小為替、振込で。郵送先は〒506―2252、高山市丹生川町久手、ほおのき平スキーセンター内「乗鞍大回転競技大会事務局」。振り込みの場合は、飛騨農協丹生川支店、普通口座9748202、乗鞍大回転競技大会実行委員会へ。3月13日必着。

 問い合わせは同事務局、電話0577(79)2244。