田中「KOしたい」 きょうWBOミニマム級防衛戦 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

田中「KOしたい」 きょうWBOミニマム級防衛戦
2015年12月31日11:05

 世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級タイトルマッチ(31日・愛知県体育館)の調印式と前日計量が30日、名古屋市内で行われ、初防衛戦となる田中恒成(畑中、中京高出)と挑戦者のビック・サルダール(フィリピン)はともに47.5キロで、1回でパスした。

 10キロ以上の厳しい減量を乗り越えた田中は「いい調整をしてこられた」と手応えをにじませた。29日の試合を2回TKO勝ちで初防衛したWBOスーパーフライ級王者の井上尚弥(大橋)に刺激を受けたようで「(相手は)ハードパンチもあるし、いいボクサーだと思うが、ぜひKOしたい」と宣言した。

 サルダールは「十分準備をしてきた。特別にどのパンチを狙うのではなくて、状況に応じた戦い方をして勝ちたい」と決意を語った。