遠藤龍12位 スピード男子500、全国高校スケート − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

遠藤龍12位 スピード男子500、全国高校スケート
2016年01月21日12:33

 全国高校スケート選手権第2日は20日、岩手県盛岡市の県営スケート場などで競技が始まり、県勢はスピード男子500メートルで遠藤龍輝(中津商)の12位が最高だった。

 遠藤龍は1回目38秒86の16位で2回目に進み、2回目は38秒49で11位。合計1分17秒35で総合12位だった。同種目1回目で伊藤天哉(恵那農)は40位、鈴木海斗(中津商)は55位、浅井寛斗(中京)は58位でいずれも2回目に進めなかった。女子500メートルも1回目で菱川水裕(中京)が52位、細井芽生(同)が54位で2回目に進めなかった。

 男子5000メートルは安済修哉(恵那農)が7分28秒73で21位、遠藤二千翔(中津商)が23位、安田光毅(同)が29位、伊藤貫太(中京)が47位だった。

 男子500メートルは冬季ユース五輪代表の榊原一輝(北海道・帯広南商)が合計1分14秒47で制し、女子は山田梨央(長野・伊那西)が1分22秒40で勝った。男子5000メートルは林莉輝(長野・佐久長聖)が6分54秒50で優勝、全日本距離別選手権覇者の横山碧生(山形中央)は3位だった。

 第3日の21日は、男女1000メートル、女子3000メートルを行う。