飛騨高山が今季初勝利 ハンド女子日本L − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

飛騨高山が今季初勝利 ハンド女子日本L
2016年01月24日11:29

 ハンドボール女子の日本リーグ第8週第1日は23日、岡山県総社市のきびじアリーナなどで3試合を行い、飛騨高山ブラックブルズ岐阜は、広島メイプルレッズに19−17で競り勝ち、今季初勝利を飾った。通算成績は1勝1分け1敗。勝ち点3で順位は5位。

 飛騨高山は、前半、金恩恵が5得点を挙げる活躍で、チームをけん引した。19分までに3点ビハインドとなったが、粘り強い守備で応戦し、終盤に逆転した。後半も一進一退の攻防が続く中、金がさらに3得点決め、リードを守り抜いた。

 次戦は24日、広島市の東区スポーツセンターでHC名古屋と対戦する。