大垣市ク全国切符 ジュニア五輪水球東海予選、B区分準優勝 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

大垣市ク全国切符 ジュニア五輪水球東海予選、B区分準優勝
2016年01月26日09:57

 水球の全国JOCジュニアオリンピックカップ春季大会東海ブロック予選会が、浜松市の古橋廣之進記念総合水泳場ToBiOで行われ、B区分(中学生男子)に出場した大垣市クラブが準優勝した。

 A区分(小学生男女)とB区分の2部門に、東海4県から7チームが出場。総当たりのリーグ戦で覇を競った。

 B区分の大垣市クラブは、初戦こそ競り負けたものの、その後の2試合は攻撃陣が奮起し、計19得点を挙げて快勝。優勝した三重WPスターズとともに、全国大会(3月26〜30日・千葉県国際総合水泳場)への出場を決めた。

 A区分の大垣市クラブは通算1勝1敗の準優勝で、全国切符を逃した。