羽田(中部院大出)が埼玉入団 バスケットボールbjリーグ − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

羽田(中部院大出)が埼玉入団 バスケットボールbjリーグ
2016年02月19日11:45

 バスケットボールのbjリーグ・埼玉ブロンコスに羽田大亮(富田高−中部院大出)が入団した。同大の卒業生としては2人目のbjリーグ入りで、「ようやくスタートラインに立てた。チームの勝利に貢献できる存在になりたい」と力を込める。

 背番号は25。昨年春に同大を卒業後、富田高時代の恩師らの縁で、同8月からチームに練習生として加わり、アピールを続けていた。今月4日に入団し、すでに14日の岩手ビッグブルズ戦で2分間プレーしている。

 ポジションはシューティングガード(SG)。181センチと決して大柄ではないが、リバウンド本数が多く、シュート決定率も高いなど安定感のあるプレーが売り。中部院大男子バスケットボール部の福手登成監督は「ミスも少なく、チームへの貢献度を数値化した値(EFF)も高い選手」と評す。

 羽田は「高校、大学時代の恩師らこれまで支えてくれた人たちへの感謝の思いを込め、プロリーグでも活躍したい」と話した。