FC岐阜、高い集中力 プレシーズンマッチ、J1神戸に惜敗 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

FC岐阜、高い集中力 プレシーズンマッチ、J1神戸に惜敗
2016年02月22日09:52
写真:FC岐阜、高い集中力 プレシーズンマッチ、J1神戸に惜敗
岐阜×神戸=前半、右サイドを駆け上がる岐阜のMF田中達(34)=長良川競技場

 J2のFC岐阜は21日、岐阜市の長良川競技場で、J1神戸とプレシーズンマッチを行い、0−1で惜敗した。

 岐阜は前半開始直後に、MFのL・ロシャのスルーパスに反応したMFレオミネイロがシュートを放ったが、ポストに阻まれ得点機を逸した。優勢に試合を進めていた前半23分に、パスミスから自ゴール前でボールを失い、相手FW渡辺に押し込まれて先制を許した。

 後半は選手を6人入れ替えて戦ったが、そつのない守りを見せて無失点。攻撃はMF田中達やレオミネイロらが両サイドを突破し好機を何度かつくったが、ペナルティーエリア前での工夫が足りずに無得点に終わった。

 岐阜の開幕戦は28日、アウェー、正田スタジアム群馬で群馬と戦う。