ソニー大勝発進 ホッケー女子日本リーグ開幕 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

ソニー大勝発進 ホッケー女子日本リーグ開幕
2016年04月17日10:56
写真:ソニー大勝発進 ホッケー女子日本リーグ開幕
ソニーHC×駿河台大=第2クオーター4分、PCから強烈なシュートを放ち、チーム3点目を決めたソニーHCの永井葉(右)=県グリーンスタジアム

 ホッケー女子の日本リーグは16日、各務原市の県グリーンスタジアムで開幕し、5試合を行った。県勢は2年連続4冠を狙うソニーHCが駿河台大(埼玉)に8−0で快勝。昨季6位の東海院大は1−3で天理大(奈良)に惜敗した。

 ソニーHCは試合開始直後から主導権を握り、MF永井葉月らの得点で第2クオーターを終えて4−0と大量リード。第3クオーターには一挙4点を奪って試合を決めた。

 東海院大は0−1の第3クオーターにFW小寺栞奈のゴールで追い付いたが、最終クオーターに立て続けに2点を失い、初戦を落とした。

 第2日は17日、同スタジアムで5試合を行う。ソニーHCは聖泉大(滋賀)、東海院大はグラクソ・スミスクライン(栃木)と戦う。