大垣共立銀行V6 岐阜レガッタ − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

大垣共立銀行V6 岐阜レガッタ
2016年05月02日10:15
写真:大垣共立銀行V6 岐阜レガッタ
熱戦を繰り広げた一般女子ダブルスカルの決勝=県川辺漕艇場

 ボートの第34回岐阜レガッタ(県ボート協会、岐阜新聞・ぎふチャン主催)最終日は1日、県川辺漕艇場(1000メートル)で男女11種目の準決勝、決勝を行い、一般女子ダブルスカルで大垣共立銀行が6連覇を達成した。

 岐阜をはじめ富山、福井、佐賀から中学、高校、大学、社会人の128クルー、230人が出場。県勢は一般女子ダブルスカルの決勝で、大垣共立銀行がスタートから飛び出し、リードを守ったまま2位と5秒18差の3分55秒24で優勝した。一般男子シングルスカルは、山本宏明(中部電力B)が前半出遅れたものの後半で追い上げ、残り約100メートルでトップに立ち、3分46秒61で制した。