布目、大前ら本戦切符 カンガルー杯女子テニス − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

布目、大前ら本戦切符 カンガルー杯女子テニス
2016年05月03日10:45

 テニスのカンガルーカップ国際女子オープン2016第2日は2日、岐阜市の長良川テニスプラザでシングルスとダブルスの予選決勝を行い、本戦に出場する全選手、ペアが決まった。

 シングルス予選では、布目千尋(北日本物産)と大前綾希子(島津製作所)の日本勢2人に加え、第1シードのインディ・デブルーム(オランダ)、第8シードのトリ・キナード(米国)が本戦切符を獲得。ダブルスでは2組が予選を突破した。

 第3日の3日は、本戦のシングルス1回戦とダブルス1回戦、計12試合が行われる。