相撲団体、岐阜農林V9 県高校総体開幕 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

相撲団体、岐阜農林V9 県高校総体開幕
2016年05月08日11:02
写真:相撲団体、岐阜農林V9 県高校総体開幕
勢いよく相手の懐深くに潜り込む岐阜農林・丸山紘史=岐阜メモリアルセンター

 県高校総体兼全国・東海総体県予選は7日、岐阜市の岐阜メモリアルセンターで総合開会式を行い開幕、同センターなどで4競技を行った。

 相撲団体は岐阜農林が決勝で市岐阜商を下し、9連覇を達成。同個人は丸山紘史(岐阜農林)が制し、団体との2冠を果たした。団体の岐阜農林、個人上位の丸山紘、一仏晏聡(市岐阜商)、吉池生樹(岐阜農林)が全国総体(8月・鳥取市)に出場する。東海総体(6月・郡上市)には、団体の4校と個人の上位16人が出場する。

 自転車はロード種目を行い、男子は亀谷昌慈(岐阜第一)が2連覇を達成。女子は1年の平尾愛菜(同)が制した。