岐阜エコデン連勝 男子ソフト東日本L − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

岐阜エコデン連勝 男子ソフト東日本L
2016年05月09日10:46

 ソフトボール男子の東日本リーグ第1節第3日は8日、富山市の岩瀬スポーツ公園ソフトボール場で8試合を行った。県勢の岐阜エコデンSCは2試合を戦い、YKKに8−0、デンソーに1−0で連勝した。通算戦績は3勝3敗。

 YKK戦は、枦山竜児の本塁打、島袋光太の三塁打などで攻め立て、五回までに8点を奪って完勝。接戦になったデンソー戦は、三回に1点先制し逃げ切った。2試合ともに先発した竹本流星が、連続完封して連勝に貢献した。

 岐阜エコデンの次戦は6月4日、岐聖大グラウンドで埼玉県庁ク、羽島市運動公園はしま清流スタジアムで豊田自動織機と戦う。