十六銀行、連勝 卓球日本L女子ホームマッチ − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

十六銀行、連勝 卓球日本L女子ホームマッチ
2016年05月19日10:59
写真:十六銀行、連勝 卓球日本L女子ホームマッチ
十六銀行×日立化成=第3シングルス最終ゲーム、力強いスマッシュを放つ十六銀行の高橋=岐阜メモリアルセンター

 卓球の前期日本リーグ女子1部に所属する十六銀行のホームマッチが18日、岐阜メモリアルセンターで行われ、昨年度総合優勝チームの日立化成を3−1で破り、今期2勝目を挙げた。

 十六銀行は、第1シングルスの大森玲奈が3−1で馬克に逆転勝ち。第2シングルスの久野理世は1−3で敗れたが、加藤知秋、杏華組の県岐阜商高出身の姉妹が、ダブルスで森薗美咲、平真由香組に2−0のストレート勝ちでリードした。第3シングルスは最終ゲームまでもつれる接戦となったが、新加入の高橋真梨子が3−2で北岡エリ子を下して、勝利を決めた。

 十六銀行の次戦は、仙台市の元気フィールド仙台で行われる本大会で27日、日本生命と戦う。