西濃運輸、逃げ切る 都市対抗野球東海2次予選 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

西濃運輸、逃げ切る 都市対抗野球東海2次予選
2016年06月02日10:00
写真:西濃運輸、逃げ切る 都市対抗野球東海2次予選
三菱重工名古屋×西濃運輸=1回裏西濃運輸2死満塁、松本が走者一掃の左越え二塁打を放つ=岡崎市民

 第87回都市対抗野球大会東海2次予選第12日は1日、岡崎市民で第4代表決定ゾーン1回戦など2試合を行った。西濃運輸(大垣市)は三菱重工名古屋(名古屋市)を4―2で下し、同代表決定2回戦に進出した。

 西濃運輸は一回に打線がつながり、7番松本直樹の走者一掃の左越え適時二塁打などで4点を先取。先発の大黒柱佐伯尚治は粘りの投球で完投し、三菱重工名古屋の追撃をかわした。

 西濃運輸は第13日の2日、第4代表決定ゾーン2回戦で東海理化(豊川市)と対戦。勝てば“ドーム切符”に王手をかける。試合開始予定は午後1時。