男子1部、岐経大V 春季県大学バレー − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

男子1部、岐経大V 春季県大学バレー
2016年06月06日10:15

◆女子は東海院大が制す

 バレーボールの第120回県大学男女リーグ春季大会(岐阜新聞・ぎふチャン共催)は5日、岐経大体育館などで行い、男子1部は岐経大が2季ぶり5度目、女子は東海院大が2季ぶり77度目の優勝を遂げた。

 男子は1部、2部ともに4、女子は1部6、2部5チームがトーナメントで覇を競った。男子1部決勝で、岐経大が連覇を狙った朝日大を2―0で下し、女子1部決勝も東海院大が決勝で2―0、中部院大の連覇を阻んで頂点に返り咲いた。

 入れ替え戦は男子の岐聖大、女子の岐阜大医学部がともに1部に残留した。