岐阜女が準優勝 東海高校総体バスケ − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

岐阜女が準優勝 東海高校総体バスケ
2016年06月14日10:59

 バスケットボールの東海高校総体最終日は12日、岐阜市の岐阜メモリアルセンターで男女の決勝などを行い、岐阜女(県1位)が決勝で桜花学園(愛知1位)に敗れて準優勝となった。

 岐阜女はいなべ総合(三重1位)との準決勝を88−48で快勝。桜花学園との決勝は、序盤から劣勢に立たされ、第2クオーターは17−10で盛り返したが、53−71で力負けした。