FC岐阜4連敗 無得点、水戸の守備崩せず − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

FC岐阜4連敗 無得点、水戸の守備崩せず
2016年07月17日10:47
写真:FC岐阜4連敗 無得点、水戸の守備崩せず
岐阜×水戸=後半、相手の突破を阻む岐阜のDF田代(左)=ケーズデンキスタジアム水戸

 明治安田J2の第23節は16日、11試合を行った。FC岐阜はアウェーのケーズデンキスタジアム水戸(水戸市)で水戸に0−1で敗れて、4連敗を喫した。通算戦績は7勝3分け13敗となり、勝ち点24は変わらず、順位を17位に下げた。

 岐阜は前半16分、左サイドで与えたFKを、ゴール前で相手FW三島に合わせられて先制点を献上。その後はMFの高地、田中達、レオミネイロがゴール前に何度か攻め上がったものの、ネットは揺らせなかった。後半に入ると、次第に全体の運動量が減る中、FW風間、FW鈴木ブを投入して打開を試みた。最後は途中出場のDF岡根を前線に置き、パワープレーで得点を狙いにいったが、水戸の守備を崩せなかった。

 第24節の岐阜は20日、ホームの長良川競技場で22位金沢と対戦する。