西濃運輸八回一気、JR九州破り4強 都市対抗野球 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

西濃運輸八回一気、JR九州破り4強 都市対抗野球
2016年07月25日09:49
写真:西濃運輸八回一気、JR九州破り4強 都市対抗野球
西濃運輸×JR九州=8回表西濃運輸1死一塁、伊藤が左翼席に飛び込む2点本塁打を放つ=東京ドーム

 第87回都市対抗野球大会第10日は24日、東京ドームで準々決勝3試合を行い、西濃運輸(大垣市)はJR九州(北九州市)に5−4で逆転勝ちし、2大会ぶりの4強進出を果たした。このほか、日立製作所(日立市)東京ガス(東京都)が勝ち、ベスト4が出そろった。

 西濃運輸は1点を追う八回、伊藤匠の2点本塁打で逆転すると、松本直樹にも2点本塁打が飛び出し、リードを広げた。先発佐伯尚治は4失点したが、要所を締める粘りの投球で完投した。

 日立製作所はホンダ鈴鹿(鈴鹿市)を6−1で下し43年ぶり、東京ガスは八回に山内の2点本塁打で逆転して日本新薬(京都市)に4−3で勝ち、35年ぶりに4強入りした。

 西濃運輸の準決勝は第11日の25日、第1試合(午後1時30分開始)で、トヨタ自動車(豊田市)と対戦。日立製作所と東京ガスが対戦する。