ボウリング成年女子団体、弓道少年男子近的が優勝 岩手国体 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

ボウリング成年女子団体、弓道少年男子近的が優勝 岩手国体
2016年10月10日10:21
写真:ボウリング成年女子団体、弓道少年男子近的が優勝 岩手国体
ボウリング成年女子団体(2人チーム)で優勝した谷原美来(右)と竹川ひかる=ビッグハウススーパーレーン

 第71回国民体育大会「2016希望郷いわて国体」第9日は9日、盛岡市のビッグハウススーパーレーンなどで18競技を行い、ボウリング成年女子団体(2人チーム)の谷原美来(朝日大)、竹川ひかる(ぎふ瑞穂スポーツガーデン)組が初優勝。弓道少年男子が近的で22年ぶりの頂点に立った。

写真:ボウリング成年女子団体、弓道少年男子近的が優勝 岩手国体
準優勝した遠的に続き近的で優勝した弓道少年男子

 ボートは少年男子かじ付き4人スカルが準優勝。成年男子ダブルスカルの山本宏明(中部電力)、浜木一也(トーエネック)組が3位。少年女子かじ付き4人スカルは、全国総体準優勝の加茂高が6位だった。

 ホッケーは、35年ぶりに決勝進出の成年男子が終了間際に勝ち越され2―3で惜敗し準優勝。3位決定戦の成年女子のソニーHCは1―1の引き分けで3位。少年男子と7連覇を目指す少年女子の岐阜各務野高はそろって決勝進出。競技別天皇杯(男女総合成績)獲得が決まった。

 ボクシング準決勝で成年男子ライトフライ級の杉山広将(駒大、中京高出)が決勝進出。少年男子バンタム級の坂本龍馬(岐阜工高)は敗れ、3位。空手道は成年男子形の新馬場一世(西濃運輸)が3位、成年女子形の矢野彩(同)が5位入賞した。

 カヌースラローム15ゲートは成年女子の海渕萌(トヨタカローラ岐阜)が4位、成年男子の加藤哲平(恵峰学園)が6位。陸上成年女子棒高跳びの間宮里菜(中京大、県岐阜商高出)が4位、山岳ボルダリングで少年男子が6位、少年女子が8位。レスリンググレコローマンスタイル少年男子74キロ級の三木雄平(斐太高)は準々決勝で敗れ、5位入賞。バスケットボール少年女子の岐阜女高が決勝進出を決めた。

 第10日は10日、奥州市総合体育館などで14競技を行う。