井戸(美濃加茂西中)200V ジュニア五輪陸上 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

井戸(美濃加茂西中)200V ジュニア五輪陸上
2016年10月29日10:47

 陸上の第47回ジュニアオリンピックは28日、横浜市の日産スタジアムで開幕。女子A(中学3年)200メートルの井戸アビゲイル風果(美濃加茂西中)が24秒68の県中学新をマークし、優勝した。女子Aの100メートル障害では、安達楓恋(美濃加茂東中)が、14秒29で4位だった。

 女子A200メートル決勝は気温も低く、降雨の中、行われた。井戸は見事な加速で、コーナーを抜ける時には大きくリードし、そのままゴールに駆け込んだ。従来の自己記録だった24秒82はもちろん、県中学記録だった24秒78を大きく更新し、2位の選手にも0秒48の大差を付けた。

 井戸は、いずれも100メートルでの8月の全国中学校体育大会(全中)、今月の希望郷いわて国体少年女子Bに続く全国大会優勝。「(24秒60の)大会新を更新できなかったのは悔しいが、中学生最後の全国大会を楽しめた。最終日の(女子共通400メートル)リレーでも優勝したい」と声を弾ませた。