中京院大野球部に特別賞 中部スポーツ賞 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

中京院大野球部に特別賞 中部スポーツ賞
2016年12月07日10:12
写真:中京院大野球部に特別賞 中部スポーツ賞
賞状とトロフィーを受け取る中京院大硬式野球部の山下大志郎コーチ(右)=名古屋市内

 中部運動記者クラブは6日、今年の中部スポーツ賞の特別賞に、6月の全日本大学野球選手権で初出場初優勝を果たした中京院大硬式野球部を選出した。正賞には、リオデジャネイロ五輪レスリング女子69キロ級金メダリストの土性沙羅(至学館大)が選ばれた。

 中京院大は同選手権で、初戦の日本文理大(九州北部)に2−0で勝利すると、4度の優勝経験のある亜大(東都)など強豪を次々と撃破。決勝では、中央院大(千葉)に5−2で快勝した。主将の山崎善隆が最高殊勲選手賞と首位打者賞、エースの柳川優太(大垣日大高出)が最優秀投手賞に選出。日本一の原動力となり、大学日本代表にも選ばれた遊撃手の吉川尚輝(中京高出)が、巨人からドラフト1位指名された。

 近藤正監督や選手は海外遠征のため、山下大志郎コーチが出席。会見では「大変名誉ある賞に恥じないように努力していきたい」と一言。選手権出場時には「1勝できればいいなと思っていた」と明かし「選手が1試合1試合落ち着いてプレーしたことが優勝につながった」と振り返った。さらにチームテーマとして掲げる「エンジョイ・ベースボール」に触れ「監督、コーチ、選手全員で来年も継続して頑張りたい」と意気込んだ。

 特別賞は他にリオ五輪カヌー・スラローム男子カナディアンシングル銅メダリスト羽根田卓也(ミキハウス)、リオ・パラリンピック陸上男子走り幅跳び銀、400メートルリレー銅メダリスト山本篤(スズキ浜松AC)、都市対抗野球大会初優勝のトヨタ自動車硬式野球部。リオ五輪卓球女子団体銅メダリスト伊藤美誠(スターツ)が奨励賞に選出された。