FC岐阜、宮崎キャンプ始動 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

FC岐阜、宮崎キャンプ始動
2017年02月02日10:08
写真:FC岐阜、宮崎キャンプ始動
ミニゲームで指示を出すGK高木(左)=宮崎市清武総合運動公園

 J2FC岐阜の2次キャンプが1日、宮崎市清武総合運動公園を拠点に始まり、2時間半の練習で汗を流した。12日までの日程。

 選手たちは午後3時にピッチに集合。円陣を組んだ選手に、大木監督は「大阪の1次キャンプで、できることとできないことが明確になった。それを意識してやっていこう」と鼓舞した。

 2グループに分かれたパス回しなどで体をほぐした後、ピッチの3分の2ほどのエリアで、9対9の攻撃練習を実施。GKからショートパスをつないで相手ゴールを目指す内容で、大木監督からは「相手(守備)の動きより早くパスを出せ」と指示が飛んだ。最後は半面を使ったミニゲームで汗を流した。

 キャンプ第2日の2日は、同公園で午前と午後の2部練習を行う。