穂積走友A制す 羽島若獅子駅伝 一般男子 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

穂積走友A制す 羽島若獅子駅伝 一般男子
2017年02月14日10:50
写真:穂積走友A制す 羽島若獅子駅伝 一般男子
スタート地点から勢いよく駆け出す選手=羽島市桑原町、桜堤サブセンター

 第28回羽島若獅子駅伝競走大会(実行委員会主催、岐阜新聞・ぎふチャンなど共催、羽島市陸上競技協会主管)は12日、同市内で行われ、一般男子の部は穂積走友Aが優勝した。

 一般男子の部に24、同女子の部に1、中学校男子の部に26、同女子の部に15の計66チームが出場した。一般男女は東海道新幹線岐阜羽島駅〜中央中学校の9区間22・1キロ、中学校男女は桜堤サブセンター〜同校の6区間13・3キロで競った。

 中学校男子は羽島中陸上部A、同女子は長森南中駅伝部が制した。一般女子は唯一出場、完走したJAぎふACなでしこを特別賞とした。