FC岐阜、連係光る J3藤枝に2―1 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

FC岐阜、連係光る J3藤枝に2―1
2017年02月20日10:09
写真:FC岐阜、連係光る J3藤枝に2―1
1点目のゴールを決め、アシストしたFW古橋(11)と喜ぶMF田中(7)=長良川競技場

 J2のFC岐阜は19日、長良川競技場でJ3藤枝とトレーニングマッチを戦った。45分を3本行い、合計スコアは2−1(0−0、2−0、0−1)だった。

 1本目はMFの庄司やシシーニョ、風間ら主力選手が名を連ねた。試合開始直後からボールを支配して優位に試合を展開。だが、右サイドバックのMF田森や風間が決定的なシュートを決めきれず、無得点だった。

 2本目は、右サイドの前線に入ったMF田中が2得点の活躍。24分に、ゴール前でFW古橋からパスをもらい落ち着いて流し込み、7分後にはペナルティーエリアの右側から左足を振り抜いてネットを揺らした。

 大幅にメンバーを変更した3本目は、守備ラインや中盤でパスがつながらなかった。攻め込まれる場面が続き、フリーの相手にゴール前でシュートを許して失点した。

 チームは開幕前最後の練習試合を終えた。リーグ戦は26日に開幕し、岐阜はホームの同競技場で山口と対戦する。