岐阜大、京大に競り勝つ 大学野球記念試合 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

岐阜大、京大に競り勝つ 大学野球記念試合
2017年03月10日09:38
写真:岐阜大、京大に競り勝つ 大学野球記念試合
京大×岐阜大=4回から2番手として登板し、5回以降は被安打1と力投した岐阜大・松久保=長良川

 岐阜県野球協議会の強化プロジェクト記念試合「京大対岐阜大」(岐阜新聞・ぎふチャンなど後援)が9日、長良川球場で行われ、岐阜大が5―3で勝利した。第2試合では朝日大が京大と対戦し、1―1で引き分けた。

 東海地区春季岐阜学生リーグの開幕を前に関西学生野球連盟の古豪・京大を招いた強化試合。

 岐阜大は一回、小寺健太(大垣商高出)の中前適時打で先制。逆転され1―3で迎えた五回、2死三塁から吉村将成(長良高出)と古田廉(可児高出)の連続適時打で同点。六回には2死一、二塁から敵失に乗じて勝ち越した。2番手の1年松久保幸也は、被安打2、1失点と好投した。

 朝日大は一回、1死一、三塁から重盗で三走田中琢也が先制のホームを踏んだ。その後は攻撃の歯車がかみ合わずに再三の好機を生かせず、逆に七回1死満塁、犠飛で追い付かれ、引き分けた。