FC岐阜、あすアウェーで福岡戦 10戦ぶり勝利へ闘志 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

FC岐阜、あすアウェーで福岡戦 10戦ぶり勝利へ闘志
2017年06月30日09:27
写真:FC岐阜、あすアウェーで福岡戦 10戦ぶり勝利へ闘志
紅白戦形式の練習で、福岡の攻撃を意識した守備の確認をする選手たち=島西グラウンド

 J2のFC岐阜は第21節の7月1日、福岡市のレベルファイブスタジアムで首位福岡と戦う。今節はリーグ前半の最終戦。岐阜は9試合勝利がない中で強敵との一戦を迎えるが、最低でも勝ち点1は欲しい。

 29日の練習では、相手の攻撃を意識した守備練習に取り組んだ。GKからのロングボールに、DF阿部ら守備陣が競り合う動きなどを確認。大木監督は「(相手FW)ウェリントンにどう対処するのかが課題」と狙いを語る。目下11ゴールの長身FWにボールを集める福岡に警戒しつつ、対策を進めた。

 岐阜にとって、首位をたたくことができれば、後半戦に向けて弾みがつく。監督も「そこまでリーグ全体の勝ち点差は開いていない。今節がチャンス」と、重要な一戦と位置付ける。勝利には得点が不可欠だが、福岡は16失点でリーグ2位タイの堅守。前節で2ゴールを決めたFW古橋やMF永島らに期待が懸かるが、決定機を確実に仕留めるシュート精度が鍵になりそう。古橋は「チャンスは必ず一度はある。チームの勝利を意識して、とにかく点を決める」と闘志を燃やしている。