伊藤・鵜飼組が優勝 岐阜ヨネックステニス女子複 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

伊藤・鵜飼組が優勝 岐阜ヨネックステニス女子複
2017年09月02日11:30

 テニスの岐阜ヨネックスオープン2017(岐阜新聞・ぎふチャン共催)第5日は1日、長良川テニスプラザで男女のダブルス決勝とシングルスの準決勝を行い、ダブルスの男子は勝野颯太(テニスラウンジ四日市)、吉川雄介(ライズTS)組、女子は伊藤日和(椙山女学園高)、鵜飼有希(東海学園大、恵那農高出)組がそれぞれ初優勝を果たした。

 女子ダブルスの県勢ペア、伊達摩紘(椙山女学園高、蘇南中出)、蛸井涼華(帝京大可児高)組は準優勝だった。

 男子シングルスは鵜飼元一(フリー、恵那農高出)が、秋山和潤(亜大、麗澤瑞浪高出)との県勢対決を6−3、6−1で制し決勝進出。島康輔(愛院大)と激突する。女子シングルスは押川千夏(仁愛女高)、伊藤日和が決勝に駒を進めた。県勢の鵜飼と佐野結花(中京大、三輪中出)は準決勝で涙をのんだ。

 最終日は2日、男女のシングルス決勝を行う。